お知らせ | 三重県四日市市から岐阜・愛知のネットワーク、LAN、電話工事を対応「三興通信㈱」求人募集中

お問い合わせ

お知らせ

NEWS

LAN配線工事はどのような流れで行われるか

  • 2021/08/20

私たちが普段自宅でインターネット環境を利用するためには、LAN配線が必要となります。そのため、ご自宅などでインターネット環境を整備される場合にはLAN配線工事を行う必要があります。そこで今回は、LAN配線工事がどのような流れで行われるのかについて、少しお話をさせて頂きたいと思います。

まず配線を敷くためにはどこに配置させるのかを計画的に検討しなければいけません。もしもレイアウトを間違えてしまうと、ケーブルにつまずいてしまいケガをすることも考えられます。家の中にはコンセプトが設置されていますが、この電気配線とLANの配線は別々に工事がなされており、安全性に配慮がされています。ここまででLANが無事に設置されていればインターネットと接続されるはずですので、ルーターの電源を付けて、インターネットへの接続状況が問題なければ工事が完了していたことが分かります。

LAN・電話工事業者三興通信株式会社は、三重・愛知を中心に、電気通信工事を行って参りました。工場、大学、オフィスビルや病院、量販店に、LAN工事や電話内線工事、それに伴う低電圧工事や各種電気工事を行っております。ネットワーク環境を守り、より一層の技術向上と安心・安全なサービスを、追求して参ります。

お問い合わせはこちらから

 

Copyright © 2021 三興通信株式会社 All rights reserved.